私は、大田区に住む39歳独身、父母弟と暮らしている男性になります。仕事は、システムエンジニアの仕事をしていて、大企業に勤めています。趣味は、高級ブランドの服を買うことです。

突然ですが、実は、私、服にはまりすぎて、借金地獄に入ってしまいました。とんでもなく、借金を返せない状態になってしまいました。

ファッション好き

私は、ファッションがとても好きで、趣味にしていました。そして、特に働くようになってからは、高級ブランドを買うようになりました。色々なブランドの服を買って、着ているととても気持ちよくなっている自分がいました。

そして、もっともっと、服が欲しいと思うようになりました。借金をするきっかけが、このもっと服が欲しいと思ったのがきっかけです。本当にバカですよね?
とにかく服が欲しいと思い、稼いでいるお金を全て、服に注ぎ込みました。

高額ファッションで借金に

そして、10万もするような服が欲しいと思うようになりました。そんなことをしている内に、お金が足らなくなってしまいました。それでも、お店に行くと欲しい服が次から次へとある状態でした。本当に欲しくなり、借金をすることにしました。

借金は、プロミスでしました。1社目ですぐに借りることができました。それまで借りたことが無かったので、特に問題なく借りられました。ここからが問題ですね。

借金地獄に

最初に借りたのは、10万でした。金利ははっきり覚えていないですが、10パーセントくらいだったと思います。家族には、ばれませんでした。しかし、後からばれることになります。それは、一度借金をしたら、どんどんと借りることに抵抗が無くなっていきました。もっともっと服が欲しいので、どんどんと借金をするようになりました。そんな感じで、借金の金額は、100万近くにまで登ってしまいました。

家族にばれる

家族になぜばれたのでしょうか?それは、借金をしすぎてしまい、月々の支払いが間に合わなくなってしまったからでした。そして、滞納が続き、電話がかかってくるようになったのです。家の電話にも、電話がかかってくるようになり、それで家族にばれてしまいました。

車を売って

いい加減、毎日かかってくる電話に嫌になってしまいました。そして、持っていた車を売って、そのお金で借金を返すことにしました。気に入っていた新車だったのですが、借金を返すにはしょうがない選択でした。めちゃめちゃ痛い!

まとめ

収入の中で買い物はしていくべきなのですが、自分の欲にまかせて、どんどんと借金をしてしまいました。もう二度と借金はしたくないなと思いました。

車を売ってからは、堅実にお金を使うようになりました。入ってくるお金に対して、計画的に、使っていくように変わっていきました。年が若かったというのも理由かもしれないですが、もう二度と同じ間違いはしたくありません。